+CATEGORIES
+RECOMMEND
成りあがり How to be BIG―矢沢永吉激論集 (角川文庫)
成りあがり How to be BIG―矢沢永吉激論集 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
矢沢 永吉
【オススメ度】★★★★★
基本的にこの本は、バイブルです。ここから全てが始まります。
+RECOMMEND
THE STAR IN HIBIYA
THE STAR IN HIBIYA (JUGEMレビュー »)

【オススメ度】★★★★★
永ちゃんのDVDの中で一番好きです♪あのギラギラした目付きがサイコーです。
+RECOMMEND
成功の9ステップ
成功の9ステップ (JUGEMレビュー »)
ジェームス・スキナー
【オススメ度】★★★★★
こんなにいろんな要素が凝縮された本は他にないでしょう!これは絶対に読むべし。
+RECOMMEND
冒険投資家ジム・ロジャーズ世界大発見
冒険投資家ジム・ロジャーズ世界大発見 (JUGEMレビュー »)
ジム・ロジャーズ 林 康史 望月 衛
【オススメ度】★★★★★
理系だった僕が経済や投資に興味を持ったキッカケとなった本です。ジム・ロジャースは凄い!
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
+Google Adsense

<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 奥多摩湖の紅葉 | main | 矢沢永吉 日本武道館2日目アリーナ2列目にて「Concert Tour 2004〜55 Fifty Five Way〜」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
氣志團、やっぱ最高やわ!「11/27氣志團現象最終章〜THE LAST SONG〜@東京ドーム」感想とセットリスト
今回のツアーチケット、早々に良席と思われるチケットをゲットしていたのですが、なんと振込みをし忘れ、チケットの権利を失効してしまいました!それで、一気にやる気の失せた僕は、「もういいや、氣志團なんて。大体、コントが長すぎるねん!」といじけつつ、東京ドームには行かないつもりでした。でも、だんだんと11月27日が近づいてくると、「ま、初の東京ドームやし、いっちょ見に行ってやるか」と思い始め、ヤフオクを物色しはじめた。すると、高い!高すぎる!アリーナ席だと2枚で4万、5万している!こりゃ無理や〜、とまたまたテンション激下がり。。。最終的に公演日2日前にやっとのことで、安く一階席をゲット。
とまあ、前置きが長くなりましたが、要するに行こうか行くまいか、結構悩んでたということ。で、結論が「氣志團、やっぱ最高やわ!」ということでした。ランマがいないこともあり、また翔ヤンの再三に渡るランマに対するコメントを聞くにつれ、なんとなく目頭が熱くなってきたのでした。すっげー遠い席でメンバーなんてテレホンカードの穴から覗いても米粒以下にしか見えなかったけど、音質も最悪に悪かったけど、コントも相変わらず長かったけど、確かにビールいっぱい飲んで結構酔ってたけど、でも、でも、オレは今回のGIG、感動した。やっぱり楽しいわ、氣志團のGIG。
以下、セットリストです。
01.房総スカイラインファントム
02.黒い太陽
03.雷電
〜MC〜
04.ゴッド・スピード・ユー!
05.スウィンギン・ニッポン
06.恋人
〜MC〜
07.DxDxD
08.デリケートにキスして
09.潮騒の子守唄
10.PETERPAN EXPRESS

11.微熱DANJI(甘い眩マイ)
12.テポドンソロ(WOMAN〜紅)
13.翔やんソロ(朝が来る度)
14.押忍!ッペラーズ(ラップ〜アンドロメダの先輩)
15.光ちゃん&翔やん(DxIxY〜TEENAGE PIRATE)
16.森高ゆっき(マッスル音頭×アラレちゃん音頭×潮騒の子守唄)
17.エルビストミー(Can't Help Falling In Love×愛と平和)
18.ラ・ランマ(映像)
19.マツボウサンバ
20.鉄のハート(弾き語り〜)
21.キラキラ!
22.SECRET LOVE STORY
23.One Night Carnival
24.族

ルーアンコ
〜ダラダラトーク、メンバー紹介〜
25.BOYS BRAVO!
26.愉快な仲間たち
27.一番星
〜映像:夢を信じて〜
28.國道127号線の白き稲妻
〜映像:Jim&Janeの伝説 〜
 またいつか逢おうぜ

29.涙BOY涙GIRL(翔・光組とトミー・ユッキ・マツ組に分かれて台車で場内一周しながら)

17:30きっかりにスタートして21:40まで4時間10分の公演!!!このセットリスト、友達が教えてくれたんだけど、今見直してみると、途中のコントで僕はかなり寝ていたようで、覚えてない!特に森高ゆっきとかエルビストミーなんて、全く記憶にございません。。。そういえば、12曲目のテポドン明星(氣志團のマネージャの女性)は、歌うまかったな〜。びっくり。おもしろかったし。
もし、氣志團のGIGに行ったことのない人がこのブログを読んでたら、まずはこのDVDを買いましょう。
| 氣志團 | 14:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 14:41 | - | - | pookmark |









http://kotolog.jugem.cc/trackback/35