+CATEGORIES
+RECOMMEND
成りあがり How to be BIG―矢沢永吉激論集 (角川文庫)
成りあがり How to be BIG―矢沢永吉激論集 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
矢沢 永吉
【オススメ度】★★★★★
基本的にこの本は、バイブルです。ここから全てが始まります。
+RECOMMEND
THE STAR IN HIBIYA
THE STAR IN HIBIYA (JUGEMレビュー »)

【オススメ度】★★★★★
永ちゃんのDVDの中で一番好きです♪あのギラギラした目付きがサイコーです。
+RECOMMEND
成功の9ステップ
成功の9ステップ (JUGEMレビュー »)
ジェームス・スキナー
【オススメ度】★★★★★
こんなにいろんな要素が凝縮された本は他にないでしょう!これは絶対に読むべし。
+RECOMMEND
冒険投資家ジム・ロジャーズ世界大発見
冒険投資家ジム・ロジャーズ世界大発見 (JUGEMレビュー »)
ジム・ロジャーズ 林 康史 望月 衛
【オススメ度】★★★★★
理系だった僕が経済や投資に興味を持ったキッカケとなった本です。ジム・ロジャースは凄い!
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
+Google Adsense

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 4/4 セコイア国立公園 | main | SFジャイアンツ球場 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
35歳の誕生日とStillDream09
StillDream2009
いやはや、去る6月20日、めでたく35歳となりました!!!

もう30歳から5年も経ったんだな、としみじみ(当たり前だけど)。
そう、5年前の30歳の今日、この日にはスカイダイングをしていたのでした。
いや、ほんま、この調子なら、あっという間に定年だぜ〜。
充実した人生を生きたいね。

でも、35歳の今、何が見えるかと言ったら、結構、それが見えてるのよね。
40歳でこうしたい、50歳でああしたい、60歳ではああなってる、っていうのが
すごくよく見えてる気がする。
30歳の時には、将来は漠然と輝いていたけど、今は結構、クリアに見える。
そして、それに対してワクワクしてると同時に、気を抜いたらそうはならない、ってことも分かってる。
でも、どうしたらそうなれるかってのもクリアに見えていて、焦ったりしている訳ではなく、
今を大切に味わいながら、そこへ向かう道中も楽しんで登れる気がしている35歳です。
分かるかな〜、この感覚。

とにかく、結構、見えてます。周りに対しても、自分に対しても。

自分が何者か、どこから来たのか、どこへ行きたいのか、何をしたいのか、
何にワクワクするのか、何がミッションなのか、ってことがよく見えてる、ってことなのかも。
それらを後年、証明するためにも実証が必要で、そのフェーズに入ってきている35歳。


そんな6月20日は、去年も行ったStillDreamという2泊3日の野外音楽フェスに行っていたのでした。
http://www.stilldream.org/

19日の夕方にサンマテオを出発し、行きは7時間のドライブ(渋滞+道に迷ったため)で、
日を超えて20日の深夜にテントを建て終わった。そう、気づかぬうちに35歳になっていたのだった。
そして、ステージへ。
音は、去年と同じくあまり好みではないが、まあ、自然の中で踊るってのはやっぱ気持ちいいもんだ。
なんとなくそのまま朝まで踊って、テントに潜り込んで、眠る眠る。

▼森の中のテント
StillDream2009

▼プールサイドのアンビエント・ステージ
StillDream2009

▼昼間、音が止まっている間、ヨガをやってる人たち
StillDream2009

▼音が止まってる間のメインステージ
StillDream2009

▼去年はこのグリルがなかったので、去年より進歩してる
StillDream2009

▼ヤキヤキ、お楽しみタイム
StillDream2009

▼まさに休息のひと時、のんびり過ごす
StillDream2009

▼昼間はプールが人気。でも、めちゃんこ汚い水。
StillDream2009

▼ボートがあればいいよなあ
StillDream2009

▼早朝には、このプールから霧が立ち上げて幻想的になる
StillDream2009

▼夜は冷える。このキャンプファイヤーは憩いの場。
StillDream2009

▼早朝のステージ、寒くて人が少ない
StillDream2009

ま、2日目も同じような感じで、あっと言う間に3日目。
このイベント、去年より圧倒的に人が多くて、倍近くになってる気がした。
でも、白人ばっかりで、アジア人はほとんど見かけなかったような。。。
人もいいし、イベントもいい。雰囲気なんて最高。場所は遠いけど、それも許す。
でも、でも、ても、、、どうしても、曲が、音が僕の趣味ではないのです!

あ〜、もったいない!!!
あ〜、もったいない!!!

だって、オールジャンルなんだもん。
バンド形式のライブはあるわ、ハウスやらヒップホップ、はたまたレゲエ調の曲やら
ハードコアやらブレイクビートやら、何でもありのバラエティ。
それは、無理ですわ、僕。
さすがにセンスなさすぎですわ、その幅広さ。
そんなん、昼間やったらええやん?
夜はトランスだけにして〜な、っていうのが僕の小さな希望です。

そして、帰りも6時間ものドライブを経てやっとこさ帰宅。
でも、やっぱり音楽フェスはいいね、アウトドアと音楽、それ最高。
| アメリカ | 14:38 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 14:38 | - | - | pookmark |
ブログやってたんやな!
俺には未来は全く見えないぜ。年々、出来ることは増えてるんやけどなぁ。。。ところで、家の近所の写真見せて〜や!
| λ | 2009/07/09 12:41 PM |









http://kotolog.jugem.cc/trackback/140