+CATEGORIES
+RECOMMEND
成りあがり How to be BIG―矢沢永吉激論集 (角川文庫)
成りあがり How to be BIG―矢沢永吉激論集 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
矢沢 永吉
【オススメ度】★★★★★
基本的にこの本は、バイブルです。ここから全てが始まります。
+RECOMMEND
THE STAR IN HIBIYA
THE STAR IN HIBIYA (JUGEMレビュー »)

【オススメ度】★★★★★
永ちゃんのDVDの中で一番好きです♪あのギラギラした目付きがサイコーです。
+RECOMMEND
成功の9ステップ
成功の9ステップ (JUGEMレビュー »)
ジェームス・スキナー
【オススメ度】★★★★★
こんなにいろんな要素が凝縮された本は他にないでしょう!これは絶対に読むべし。
+RECOMMEND
冒険投資家ジム・ロジャーズ世界大発見
冒険投資家ジム・ロジャーズ世界大発見 (JUGEMレビュー »)
ジム・ロジャーズ 林 康史 望月 衛
【オススメ度】★★★★★
理系だった僕が経済や投資に興味を持ったキッカケとなった本です。ジム・ロジャースは凄い!
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
+Google Adsense

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< THE ROCK ODYSSEY 2004 タイムスケジュール発表! | main | 30歳の誕生日にスカイダイビング! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
氣志團列島-Japanolomania- 5/19神奈川県民ホール
正式には、今回のツアー「氣志團現象 TOUR'04 SPRING SUMMER COLLECTION 氣志團列島-Japanolomania-」と言うそうです(ながっ!)。
氣志團列島ツアーの3日目、神奈川県民ホール(5/19)に行って参りました!
今回のツアーは、「TOO FAST TO LIVE TOO YOUNG TO DIE」のアルバムを引っさげての全国行脚。どんなステージになるんでしょうか?
ちなみに今回にニューアルバム、初めて聞いた感想は「イマイチだな。クォリティー下がりっ放しやなあ」なんて思いました。ちょうどその頃、発売になったGLAYのニューアルバム「THE FRASTRATED」と聞き比べてしまってたんでしょうか?でも、3月に氣志團中毒に行って以来、再度みっちり聞き込んだのさ。そしたら、「なかなかええやないの?」と思い、やがて「こらええなあ」と評価が上がったのでした。
そんなこんなで、期待も胸いっぱいで会場入り。あいにくの雨でしたが、県民ホールは始まる前から、かなり盛り上がってました。
ステージは、かなりシンプルな作り。ステージ最前列にはスクリーンが下がっていて、そんでもって僕の席が3階席だったもんで、まるで映画館のようでした。

以下、ネタバレなので今回のツアーのチケット持ってる人はご注意!
01.アンドロメダの先輩
約10分遅れで、BeMyBaby。ちょっとした映像がスクリーンに流れた後、スクリーンが上昇し氣志團スタンバイ状態。氣志團中毒と同じく「アンドロメダの先輩」で始まった。翔やん、ちょっと声出てないかな、という感じ。あと、3階席のためか、ちょっと音量が足りない気がしたなあ。

02.湾岸夜想曲〜ルシファーズ・ハンマー'94〜
なんか久しぶりに聞いた気がします、ルシファーズ。う〜ん、良いですな。

03.ゴッド・スピード・ユー
そうなると、ここいらで勢いつけて、ってことでゴッド・スピード・ユー。3階席、ジャンプしにくいじゃねえかよ〜。

04.キラキラ!
この歌、いい!どこがグッと来るかと言うと、Bメロが始まるところのタメなんですねえ。♪(タメ)いつもなら〜う〜そ〜つ〜く〜そんな質問してっくれっティーチャー♪ここがグッと来る。

05.鉄のハート
イェス!イェス!イェス!イェス!って会場も盛り上がっておりました。でもカラオケで歌っても、テンションあんまり上がらないんだよな、この曲。俺が下手だから?

06.恋人
ちょっと僕の席の右斜め前くらいに、すっげえ踊りを覚えててテンションの高いキッシーがいたんですが、その女の子の踊りが面白くて結構その子を見てました。なんせ、ケツの振り方が尋常じゃなかった(笑)。

07.謬
今回のアルバムで唯一のインストナンバー「謬」を演奏。演奏と同時進行で、光ちゃんが素浪人風の衣装で立てを披露!木更津万博で自信を付けたのか、結構サマになっている。こんな光景にもビックリしなくなっているキッシーズ。さすが、氣志團劇場です。

08.PETERPAN EXPRESS
翔やんは忍者風ピーターパン衣装で登場。しかも裸足。ピーターパンと言っても、黒ベースの赤なので、どっちかと言うと忍者赤影。この曲は今回初めて聞いたが、振り付けがないのでちょっと寂しい。でも、翔やんは気持ちよさそうに歌ってました。そして俺も。

09.スクール★ウォーズ
3曲続けて、今回のアルバムからの選曲。ちょっと予習不足であんまり歌詞を覚えてませんでした。熱唱できなかったぜ。。。

ここで、今回のGIGのキモで、コアで、核となる人物登場!さて誰でしょう?
名付けて「微熱DANZI」(笑)。ヒント・・・3人組です。答えは最後に。
ちょっとしたアイドルトークと、そしてなんと、歌までありました。それが次の曲。
10.甘い眩暈
ダンサー付きの本気のアイドル踊り!しかも、歌声は声変わり前のジャニーズ系!(もちろん口パク?)曲のアレンジもジャニーズ風になってて、全くロックではありませんでした。いやはや、おもしろかった!

11.NIGHT THE KNIGHTS
今回のツアーのテーマ曲でしょうか?フラッグを持ったダンサー登場。氣志團帝国、といった感じ。光ちゃん、ダンス、めちゃうまい!

12.デリケートにキスして
翔やん、光ちゃんがマイクスタンドを立てたら、お決まりのこの曲。だから3階席はジャンプしにくいな。アリーナがよかったな。

13.さよならDecember
ここでこの曲が来るとは思わなかったな。もうちょい前の方でもいいんじゃないかと思ったが…

14.ワンナイトカーニバル
だから、そこの女の子、ケツ振り過ぎ〜!あかん、思い出しても笑っちゃう。。。

15.黒い太陽
ラストは黒い太陽。ちなみにアルフィーの高見沢は、この曲をシングルカットすべきだとずっと言ってたらしい。

〜アンコール〜
16.マブダチ
アンコールが始まり、またまたスクリーンが上がると、ステージのど真ん中にウェディングケーキが!そして、超ハッピーなダンス。初めてこの曲の振り付けを見たけど、難しいぞ〜!複雑すぎる。全然覚えれなかった。この曲、6/16発売です。

17.スウィンギン・ニッポン
やっぱりケツ振りと言えば、この曲でしょう。僕の席の右斜め前の女の子のケツは、ここぞとばかりにフリフリダンスでした。3階席のいいところは、上からみーんなの振り付けを一望できること。よく揃ってましたねえ。

18.ゆかいな仲間たち
そして、アンコールラストはやっぱりこの曲。一番星に続く〆ソングとして定着しております。

※僕は記憶力が悪いもんで、セットリストは一緒にライブに行ったマサル君が作ってくれました。ありガトーショコラ!(あかん、パクってる〜〜〜)

終わってみれば、新譜では「スパトニック・シティ・ブビブビ」「あばよクレージュ・タクト」「SECRET LOVE STORY」以外の9曲もやってたんですねえ。素晴らしい。前回の「BOYS COLOR」出した後なんて、あんまり新譜の曲やらなくて残念な思いしたことを思い出します。
相変わらず翔やんトークは長かったけど、メンバーのコントがなくて、代わりに微熱DANZIであったことは、新鮮で非常に良かったと思います。
でも、悪いけど、7/24・25はROCK ODESSEYに行きま〜す。

最後に、微熱DANZIとは・・・網走ジャニーズJrから結成。錦織潤平、星屑輝矢、二階堂腱ヂの3人でした〜。輝矢の人気は、翔やんや光ちゃんを凌ぐ勢い!今後も活躍することを期待します!!!
| 氣志團 | 14:01 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 14:01 | - | - | pookmark |
一緒にライブみてたともこです。
右斜め前の腰振り女、私も気になってました(笑)
あれはヤバイ!!(;´∀`)
今日氣志團中毒のビデオ見てマサルとまた盛り上がりました。
やっぱり氣志團はいいねぇ〜♪
| ともこ | 2004/05/22 2:08 AM |









http://kotolog.jugem.cc/trackback/14