+CATEGORIES
+RECOMMEND
成りあがり How to be BIG―矢沢永吉激論集 (角川文庫)
成りあがり How to be BIG―矢沢永吉激論集 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
矢沢 永吉
【オススメ度】★★★★★
基本的にこの本は、バイブルです。ここから全てが始まります。
+RECOMMEND
THE STAR IN HIBIYA
THE STAR IN HIBIYA (JUGEMレビュー »)

【オススメ度】★★★★★
永ちゃんのDVDの中で一番好きです♪あのギラギラした目付きがサイコーです。
+RECOMMEND
成功の9ステップ
成功の9ステップ (JUGEMレビュー »)
ジェームス・スキナー
【オススメ度】★★★★★
こんなにいろんな要素が凝縮された本は他にないでしょう!これは絶対に読むべし。
+RECOMMEND
冒険投資家ジム・ロジャーズ世界大発見
冒険投資家ジム・ロジャーズ世界大発見 (JUGEMレビュー »)
ジム・ロジャーズ 林 康史 望月 衛
【オススメ度】★★★★★
理系だった僕が経済や投資に興味を持ったキッカケとなった本です。ジム・ロジャースは凄い!
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
+Google Adsense

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
5/18ラブサイケデリコ全米デビュー記念ライブinSFアップルストア
なんか、本当にラブサイケデリコのエントリーを書くのが久しぶりな気がする。今年の武道館にも行ったんだけど、ここには書いてなかったような。。。

ラブサイケデリコが5月27日にアメリカでアルバムを発売して全米デビューするそうです。そのプロモーションのために、今日18日にサンフランシスコにあるアップルストアでアコースティックライブ、その後、同じくサンフランシスコにある紀伊国屋書店でCD販売&握手会・サイン会があったのだ。
なんか、本当に僕のタイミングと同期している気がした(勝手な思い込みだけど)。
まさかここアメリカでラブサイケデリコのライブに行けるなんて、想像していなかったため、デリコのTシャツとかタオルとかファングッズを全て日本に置いてきたのでちょっとショックだったけど。。。だって、こっちで自分たちのTシャツ着ている人がいたら、嬉しいだろうな、と思って。
4時スタートだったので、3時頃にアップルストアの2階に到着。なんと、1列目のど真ん中、二人の目の前が空いていたので、ゲット。
アップルストア

で、目の前でライブのセッティングが始まってたんだけど、なんとクミとナオキがギターのチューニングしたり、ボリュームチェックしたり、ワサワサと作業してたんです(笑)。日本じゃ考えられないですよね?
で、あまりに目の前にいるので、ついごく自然にナオキに話しかけてしまって、
俺:「写真一緒にとってもらってもいいですか?」
なんて、初対面でしかも相手は仕事中にも関わらず横暴な要求をしてしまった。。。(汗)
したら、ナオキは気さくに
「アップルストアで撮影が禁止されてるみたいだから、後でライブ終わったら、声かけてくれる?」なんて言ってくれました。
それから何回か、こんな話をしました。
ナオキ:「なんか俺らがこうやってるのって新鮮でしょ?」
俺:「ははは。そうですね」
ナオキ:「俺たち、こっちじゃニューカマーだから(笑)」
俺:「僕、つい最近こっちに引っ越してきたんです。こっちでツアーやんないんですか?」
ナオキ:「いやあ、やりたいけどまだ決まってないね。あっ、でもこの夏、ロスに3ヶ月住むよ」
俺:「まぢっすか!!!いいっすね〜!」
なんて、かなり馴れ馴れしく。。。

で、二人が登場して、ライブが始まりました。後ろを見てみると、知らぬ間にかなりの人だかり。100人以上いたと思う。でも、8割くらは日本人かな。
クミ:ギター&ボーカル、ナオキ:ギター&コーラス、??:リズムの3人構成。

【セットリスト】
1. Your Song
2. These Days
3. Lady Madonna
4. Last Smile
5. You ate it
En. Hard Days

Lady Madonnaは、アコースティックバージョンになっていて、あのエレキのリフをナオキがアコースティックギターにスライドを使うアレンジになっていて、めちゃくちゃカッコよかった!全体的にはナオキのギターの音量が低くかったんだけど、でも生ギター2本でも、生ギターバージョンのデリコになっていて、感心した。つまり、電子音楽を使わなくても、デリコはデリコの音が表現できる、ってこと。ライブ終了後に、ナオキにピックをもらった!
ピック
で、ライブが終わり、俺は出待ち。だって、「待ってて」ってナオキに言われたし。。。かなり待って、もう帰ろうかと諦めた頃、二人はやってきた。で、早速近づいていって、一緒に写真を撮ってもらいました!「がんばってくださいね〜」って言ったら、「キミもこっちでがんばってね〜」なんて、逆に励まされてしまった。

で、その後、後を追いかけるように紀伊国屋のサイン会に向かった。なんか、ジャニーズとかの追っかけと同じ状態ですな、今日は。でも、紀伊国屋は結構人が並んでいた。
デリコ
紀伊国屋でサンフランシスコのカッコいい写真を見つけたので、これにサインしてもらおうと企む。
ラブサイケデリコ
で、かなり順番待ちをしたが、やっと俺の番になって、ナオキに
俺:「ロスに住むって遊びですか?仕事ですか?」
ナオキ:「今回のCD出す会社がロスにあって、プロモーションなんかしなきゃいけなくて」
で、クミに向かって
俺:「サンフランシスコに住んでたってさっき言ってましたけど、どこに住んでたんですか?」
クミ:「サンマテオ」
俺:「え〜〜〜、まぢっすか!俺、今サンマテオの住んでるんです!つい最近引っ越してきたんですけど、この前の武道館とかも最前列で見てたんですよ!」
なんて、また馴れ馴れしく話してしまった。。。
で、さっき買った写真とその場で買った18ドルの全米デビュー版のアルバムにサインをしてもらった。
デリコ サイン


以前もデリコがアースデイ(代々木野外音楽堂)でライブした時にも彼らと話したことがあるんだけど、なんか今回はいろいろ話せて楽しかったな。彼らは、日本で4枚のアルバムを発売して、次のチャレンジにアメリカを選んで、これから不安なのかもしれないな、とふと思った。帰ってアルバムを開けて歌詞カードを見てみた。そこには、日本語にふりがなを振ったオリジナルの歌詞が書かれていた。
デリコ 歌詞カード
それを見て、彼らの強いプライドを感じた。日本語と英語が混ざったデリコ独特の歌詞、それは日本語とか英語とかではなく、言葉のサウンドとして楽しんでほしい、というメッセージなのだと思う。本当にアメリカでビッグになってほしいと願います。
| ラブサイケデリコ | 13:54 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
10/24 ラブサイケデリコ Tour 2007@恵比寿Liquid Room
本当に久しぶりのLove Pchychedelicoのライブですラブ
今年は「Golden Grapfruits」っていう3年ぶり位のオリジナルアルバムが出たので、かなり楽しみにしてました。今回のアルバムは、デジタル音源がかなり入っていて、ギターの音はSolidではなくて暖かいEffectがかかった音が多かった。ま、デリコに外れなアルバムはない訳で、もし聞いてない人がいたら、ぜひグッド
Liquid Roomも初めて入るハコだったので、楽しみだったんですが、なかなかいい雰囲気のハコでした。そして、キレイ。結構狭いので、会場前には満員でかなりの圧迫感。でも、それがライブっぽくていいじゃない?デリコクラスだと、AXとかZEPPは大きい気がする。これくらいの規模の方が、絶対楽しい。
オールスタンディングなので、陣取った場所は、前から3人目くらいの場所のNaoki側(右側)。整理番号50番代だったのに、ちょっと出遅れてしまった。。。
1曲目は、意外にもニューアルバムから「7 days」だった嬉しいいやいや、全然、1曲目にふさわしい!未だにこの曲、頭の中で回ってるからね。
「Humaniation」以外は、ニューアルバムの曲、全部やってました。その代わり、「Standing Bird」も「Mind Accross the Universe」も「裸の王様」も「I am waiting for you」もやってません悲しい
途中、ビールとワインの飲みすぎで(立ちながらも)ウトウトしている瞬間があったけど、あっという間に2時間15分が過ぎました。KumiもNaokiもバンドメンバーもリラックスした感じで、ラフな感じでいい感じ。むちゃくちゃ一体感のあるライブ(少なくとも、前の方はそうでした)で、むちゃくちゃ楽しめました!

次のデリコは、12/7の日本武道館拍手今回のツアーが11月上旬に終わって、一ヶ月近く武道館まで時間があるので、セットリストは武道館用に新しくアレンジされるんじゃないでしょうか?だって、武道館でニューアルバム発表会は意味ないもんね。

やっぱりデリコを見ると、ギターを弾きたくなります。Naokiと同じGibsonのギターを買おう、と毎回ライブに行く度に思う。。。最高にカッコいいです、Naokiのファッションとギターセンス。Kumiも、なんかキレイになってた気がするのは俺だけ?
さあ、武道館、楽しみにしてますきのこオレンジ

以下、セットリスト。
01.7 Days
02.Freedom
03.GRAPEFRUITS
04.Rain
05.I saw you in the rainbow
06.HELP!
07.Carnation
08.Your Song
09.These Days
10.N29 (inc. Crossroads/Pride and Joy)
11.Good day, celebration
12.You Really Got Me
13.Aha!(All we want)
14.Fleeing Star
15.LADY MADONNA〜憂鬱なるスパイダー〜
16.Sad Story
17.Everybody needs somebody

ENCORE
18.Last Smile
19.Free World
| ラブサイケデリコ | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
P902iS購入!そしてラブ・サイケデリコ仕様に♪
先日、LOVE PSYCHEDELICO TOKYO FM公開収録に行ってきた関係もあり、P902iSに興味がありました。で、たまたま携帯を紛失してしまったため、P902iSを購入しました。
先日の公開収録に参加した時に頂いたラブ・サイケデリコ仕様の着せ替えバージョンにしてみました。
P902iSラブ・サイケデリコ仕様
う〜ん、白を買ったのですが、黒の方が色合いがマッチしてたかもしれません。。。見るちょっと微妙ですが。。
待ち受けも、プリインストールされたデリコロゴにしてます。
P902iS待ちうけ
僕はかなり携帯に疎いんですが、P902iSは音がむちゃくちゃいいですね!ビックリ!!まるでFMラジオとか、それ位のクオリティに感じます。
あと、iモーションとして、日本武道館で行ったラブ・サイケデリコのライブから「Your Song」がプリインストールされていまするんるん
今まで、iモーションなんて機能を使ったこともなかったんですが、、、今は「Your Song」を着うたにしています楽しい
P902iSプリインストール・Your song
今まで携帯にあまり興味がなかったのですが、今回、初めて自分が欲しい機種を買ったので、いろいろな機能を使ってみよっかなグッド
| ラブサイケデリコ | 16:58 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
LOVE PSYCHEDELICO TOKYO FM公開収録に行ってきた
LovePsychedelicoイベントチラシ
--------------------------------------------
LOVE PSYCHEDELICOのニューシングル「Aha! (All We Want)」のリリースを記念したスペシャルコラボプログラム。赤坂泰彦さんをナビゲーターに、LOVE PSYCHEDELICOサウンドの魅力を徹底解析。LOVE PSYCHEDELICOのメンバーが明かすソングライティングのインスピレーションやレコーディング秘話。そして、P902iSに搭載された着うたや着信音のデリコサウンドにも肉薄します。また、スペシャルゲストに栗山千明さんを迎え、音楽とモバイルの可能性を追及するスペシャルプログラム!!
--------------------------------------------
に行ってきましたジョギング

下記、その時の収録でのメモです。
【KUMI】
・美女と金持ちが出てくるコテコテの少女漫画が好き。特に「ベルサイユのバラ」が好きだとか。
・来月、アフリカ・ウガンダに旅行するそう。姉が今、ウガンダで働いているとか。
・新曲の「Aha!」という単語は、NAOKIのアイデアだとか。
・次回のアルバムは、「壮大な宇宙」というテーマで構想中。

【NAOKI】
・学生時代、漫画家を志していた。最近の漫画では、「20世紀少年」が好き。
・今の時代に青春を迎えていたら、エミネムに熱中していたかも。昔のロックの時代の勢いを感じるのだとか。
・過去に旅行した場所で一番好きな場所はニューヨーク。
・「NERVERLAND」という曲は、タイのホテルで思いつき、3日間、ホテルにこもって曲作りをしてしまったとか。ちなみに、その時の曲名は「Thailand」(そのまんま!)。
・レコーディングスタジオに入ると、まず海賊版のDVDライブを一本見てテンションを上げてから作業を始めるのだとか。デリコスタジオには、海賊版の音楽DVDが山のようにコレクションされているらしい。
・HELPは、ジョンレノンが一番好きだと公言しており、NAOKIもKUMIもビートルズの中で一番好き。

この夏は、夏フェスには参加せず、4枚目となるアルバム制作に集中して、来年のリリースを目指しているとのこと。
終始、赤坂泰彦の絶妙のナビゲートで進行し、途中、栗山千明がスペシャルゲストとして参加しました(芸能人のオーラがあった)。
そんな感じで、LIVEとはひと味違った感じで、普通なテンションで番組の収録が終了。

で、ここからなんですよ、今日、書きたかったのは。
事前に会場でデリコへのアンケートを記入しており、250名の中から3名にデリコサイングッズが当たる、という催しが番組収録後に赤坂泰彦&デリコで行われた訳です。そこで、まずKUMIがアンケート用紙を選びます。
赤坂泰彦が「杉並区の○○さん、舞台へどうぞ」とアナウンスします。。。。。って、オレやんかびっくり
当たってもうた。
舞台へ上がったけど、かなり、キンチョーしたなあ。。しょうみ、顔、引きつってたしな。オレって、やっぱチキンショックショック
実は、今年の4/22に代々木公園で行われた「アースデイ東京2006」にデリコが参加していて、それも見に行ったのよ。で、普通にライブは盛り上がって、飲みすぎて、トイレ行こうと思ったら、トイレの近くで出待ちしている人がいて、俺もなんとなく並んでたのよ。したら、目の前にKUMIとNAOKIが来てさ。で、握手してもらって、NAOKIやKUMIと二、三言話したのよ。そんなこともあったから、今さら緊張しないだろ?オレ、って信じてたら、めちゃくちゃ緊張したね。ま、所詮、そんなもんですよ、僕なんて。モゴモゴ
で、もらったのがコレ↓
LovePsychedelicoサイン入りFOMA P902iS
LovePsychedelicoサイン入りFOMA P902iS用の着せ換えグッズ
LovePsychedelicoタオル
LovePsychedelicoのAha!タオル

ま、正直、この収録に行くまで、「Aha!」聞いてなかったね。「Aha!」の感想は別エントリで書くとして、今回のシングルにはCDソフトが付いていて、ピンボールゲーム「Psychedelic"O"」と呼ばれている。これがめちゃくちゃ、おもろい!!!
LovePsychedelicoオリジナルピンボールゲーム
浪人時代にハマっていたピンボール、そのもの。PCでこの感覚はすごいと思う。という訳で、最近は、このピンボールでハイスコアを取るのが楽しみです。ちなみに、今現在、最高は400万点ちょいです。。。
| ラブサイケデリコ | 23:25 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
お台場冒険王 LIVE FACTORYでLOVE PSYCHEDELICOを見る
海の日に、お台場冒険王に行って来ました。目的はLIVE FACTORYを見るため。目当ては、ラブサイケデリコ。
チラシ

会場は15:00だったので、それまでお台場冒険王でブラブラと。
カンフーハッスルのアトラクション↓
冒険王アトラクション
車3つで轟↓
轟
ゴリエ↓
ゴリエ

お台場冒険王でのお目当てはドラゴンゲート。身長は170cmあたりの選手が中心だったので、オレもがんばればデビューできたかも。空中殺法やスピーディなスタイルが中心。ま、それはそれで、見ていて新鮮だったかな。
ドラゴンゲート

そして炎天下の中、ライブが始まりました。
LIVEFACTORY1


【タイムテーブル】
15:00 HY
15:45 サンボ・マスター
16:30 ZAZEN BOYS
17:15 High Lows
18:05 THE BAND HAS NO NAME
18:50 矢井田瞳
19:45 Love Psychedelico

なんと、トリがデリコ。これのタイムテーブルはビックリ拍手

ライブ

矢井田瞳は、パーカッション・ピアノ・バイオリンだけのアコースティックバンドでした。むちゃくちゃ歌うまいラブ初めてちゃんと聞いたけど、いろんな歌声を持っていて、そのテクニックに感動した。
そして、いよいよトリのデリコ。

セットリストはなんとなく、こんな感じ。
01.LADY MADONNA
02.Free World
03.My last fight
04.Wasting
05.GRAPEFRUITS
06."O"
07.Last Smile
08.Your Song
09.Everybody needs somebody

デリコにオーディエンスはかなり盛り上がってたように思います。最前ブロックだったので、後ろまでよく見えなかったのですが。。。シングル中心の曲構成だったのもあるけど、意外にまだまだ人気ありますね。その割りには、この前の武道館は空席が目立ってたけどねえ。

冒険王も、ドラゴンゲートも、ライブも楽しめて5000円はおトクでしたグッド
| ラブサイケデリコ | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |